東京ミッドタウン先端医療研究所

がん治療・血液浄化療法・遺伝子検査など
先端医療をもっと身近に

トップ学術業績2017年03月 > 当施設と慶應義塾大学医学部の進行期悪性黒色腫(メラノーマ)に関する共同臨床研究の...

当施設と慶應義塾大学医学部は、進行期悪性黒色腫(メラノーマ)に対する、
「カルボプラチン・パクリタキセル併用ペプチドパルス樹状細胞ワクチン療法」の第Ⅰ/Ⅱ相臨床試験を行ないました。

この度、本臨床研究についての論文が発表され、「Melanoma research( epub ahead of print )」にて掲載されました。 田口所長は著者の一人として論文の作成に参加しております。

Melanoma research( epub ahead of print )の掲載内容はこちら(PDF:276KB)
※当論文は英文となります。

前へ

ページトップへ

Copyright(c)2012 Center for Advanced Medical Science and Technology